安心の事故対応サービス

安心の事故対応サービス

万が一事故にあわれた場合

【事故発生から保険金お支払いまでの流れ】

【ゲストに賠償責任のある事故】

① 事故の発生、あるいは、宿泊者によるものと思われる損害を発見されたら、日本民泊協会にご連絡ください。

② 日本民泊協会は、ゲストから事故状況を確認したのち、保険会社に連絡いたします。

③ その後、保険会社がゲストに成り代わって、直接被害者の方(ホストを含む)へ補償をご提供致します。


【ホストに賠償責任のある事故】

①  事故の連絡は、日本民泊協会にご一報ください。その後、日本民泊協会から保険会社に連絡致します。その後、保険会社よりホストの方へ、今後のお手続き方法についてご案内いたします。

②  保険会社がホストに代わって被害者と示談を行うことはできませんが、一般的な賠償水準をご案内することはできます。

③  また、万一、不当・過剰な賠償請求があった場合には、保険会社が弁護士を紹介することもできますのでご安心ください。(弁護士への委任費用も保険金の対象となりますので、ご安心ください。)


賠償責任事故の解決・保険金のお支払いは原則以下の流れとなります。ご質問・ご不明点等がございましたら、何なりとご相談ください。

事故の状況等により異なる場合がありますので、詳細は担当者までお問い合わせください。

ゲストに賠償責任が生じた場合でもご安心下さい。

一般社団法人日本民泊協会

日本民泊サポート 事故受付センター

  06-6360-9905(平日9:00〜18:00)


おかけ間違いにご注意ください。
お客さま応対品質向上のため、通話内容を録音させていただいております。

PAGE TOP